コラム /column
コラム
column

バック

呼び方つながりで一言言わせて。

2015年10月16日
Newhalf

何故だろう、何時、どんな時、状況に聞いても『オカマ』って嫌な気になる。

『オカマ』って呼ぶ人はどう言う気持ちで言っているのだろうか?

ニューハーフって言わなくても良い。

最近は、オネェって言葉が一般的に知られてるのにわざわざ『オカマ』って言ってる気がする。

そんな人は我々が嫌な思いをしてる事を知ってて言ってるのだろうか?

申し訳なさそうに言ってる場面もある。

その言葉しか解らないのであれば仕方がないけどオネェって言葉も私の名前を知ってる人までがそう呼ぶのって『あばよっ!』って感じになる。

先日、こんな事があった。。。

買い物先のレジで、何十年振りに知り合いと遭った。

彼女は当時私が勤めていたショーの有る飲食店のお客様であり一緒に旅行をする友達でもあった。

瞬間わからなかったけど必死で海馬をかけめぐらせて思い出した。

お店の制服姿の彼女の胸に書かれたお店は息子さんが営んでるお店らしく彼女はそこでお手伝いしているという事だった。

大体の場所を教わり、来週行く約束をしてその場は別れた。

約束通り私は一週間後の雨の日彼女のお店を探して行った。

お店に到着したら既にのれんがなかった。

ドアを開けてすみませんもう終わりですか?

って聞いたら今日は雨だから早めに閉店するんですと・・・

雨だから早めにって・・・仕事に雨も雪もないのでは?って思いながら・・・

『本来は何時までなんですか?』と聞いたら『12時迄です。』

おいおい!未だ10時にならないけど・・・と思いを抑えて私は彼女の事を訪ねた。

先週あるお店のレジで何十年振りに偶然会ったので今日来た事を伝えたら、『あ~ぁオカマの・・・』って言った途端口ごもり手で口を抑えた後『俺、息子なんすけど聞いてます。母は暇なんで今日は9時に帰りました。』

お前は母から私の事をなんと聞いたんだ!

親子で、オカマって馬鹿にしてたのかと思うと雨だからを理由に早くお店を閉めたり閉店2時間前に来たお客も入れようとしない。

おまけに母親と どんな話をしたのか、母親を訪ねてきた母親の知り合いを『あ~ぁオカマの』って・・・

『こんな店つぶれろ!!二度と来るか!』と心でつぶやきながら笑顔で『出直しますね。』の言葉に変えて雨の中を帰えりました。

おもてなし処ろか、何の気遣いもない。

携帯やスマホの社会、せめて母親に電話一本する事も出来ず、本人を前に『オカマ』と呼びすてるような子に育てた友人とクソ馬鹿息子の店?

断言します!この店来年には絶対ないです。(2015年9月現在)