S__118005766
私達N/Nは今まで安心かつ安全に楽しめる風俗店を目指し、コンドーム使用、3ヶ月に一度の血液検査と検査結果の公表、抗菌石鹸、うがい薬の使用などを行ってきました。
創立20周年を迎える2017年に大切な出会いがありました。
これは、抗菌/抗ウィールスの開発者との出会いです。
その出逢いによって私は20年間意識していなかった重要な問題に気付きました。
アナルSEXや前立腺マッサージに使用するローションは、抗菌/抗ウィルス効果が必要であるという事実である。
開発者との協議の結果、より安心で安全なオリジナルローションを開発し、全てのプレイで使用する事を決めました。


●抗菌/抗ウィルスの必要性
アナルは腸につながってます。
腸壁は吸収力が優れてるので肛門から挿入されたものは全て腸壁から速やかに吸収されます。
当店においても肛門使用のプレイは、アナルSEX、逆アナル、前立腺マッサージを含み98%以上です。
そのような肛門と腸は分けて考えられない関係です。
当店でも以前はローションやコンドームはそれぞれが個人でお気に入りの商品を購入してました。
コンパニオンの中には値段の安さを優先し粗悪な商品を購入した子もいた事でしょう。
逆アナルご希望のお客様に安く粗悪なローションを使用した場合腹痛や下痢を引き起す事がありました。
理由はローションの成分にあるのです。
腸壁が何でも容易に速やかに吸収されるのでプレイ中にこの様な事態になるのです。
なのでアナルに使用するのローションには原料や成分がとても大切なのです。
過去、男性の同性愛者の病気だと誤解されてた梅毒やHIVも無知とアナルでの性交渉が感染を広げた原因なのです。
我々はアナルSEXをする者としてローションに対してもっと知識と意識を高める必要があると切実に思います。

●天然植物由来の必要性
そんな考えから抗菌/抗ウィルスのオリジナルロションを開発する事にしたのですが、天然成分に拘って開発する事にしました。
最近、消臭スプレーに銀(Ag)を使用するものがあります。
銀は貴金属の一種であるため、金属アレルギーなどの問題が懸念されますし、ローションは口に入る事も想像できます。
なので、銀(Ag)の使用は避けました。
今回私達開発した安心で安全な抗菌/抗ウィルスローションは、ニガヨモギを使用した植物天然由来です。
ここで皆さんもスギ花粉やブタクサのようなアレルギー問題を心配なさる事でしょう。
しかし、花粉症は花粉によって引き起こされます。
我々が原料として使用するニガヨモギには花粉が含まれていないため、花粉症については心配ないようです。
ニガヨモギには防虫効果があると言われています。
高いアルコール度数で有名なアブサンは、このニガヨモギが原料です。
アブサンには諸説御座いますが、ニガヨモギで高いアルコール度数のアブサンを作りますが、ニガヨモギ自体が高いアルコール度数が有る訳では御座いません。
それは米からのお酒、ホップからのビールを生産しますが、それは米とホップ自体がアルコールではない事と同じなのです。
N / Nで使用される抗菌/抗ウィールスローションは、ヨーロッパのAOC地域のニガヨモギを日本で栽培したもののみを使用します。

「NNローション」ラベル20180121


※【A.O.C.(Appéllation d’Origine Controlée)アー・オー・セー: 原産地管理呼称 1905年に始まったフランスの認証制度です。INAO(Institut National de l’Origine et de la Qualité)という組織が定めます。高級ワインの品質を保証する目的で生まれたものですが、現在はワイン以外にも広く適用されています。産品の原料や品種、飼育や生産方法について規定し、原産地の特徴が明確な産品について呼称の利用を認めて品質を認証するものです。 例えばワインならAOCによりどのような性質や特徴を持ったものなのかを事前に知ることができ、ソムリエはこれをもとに料理の席のワインを提案します。いっぱんに地方名>地域名>村名>畑名というように、いっぱんにその指し示す範囲が限定されるほど個性が明確で、質の高いワイン=高級なワインと考えられます。例えばブルゴーニュ地方の同じ年、同じ色のワインなら、ブルゴーニュ(地方名)>ヴォーヌ・ロマネ(村名)>ロマネ・コンティ(畑名)と範囲限定が進むにつれていっぱんに価格も上がります。価格は生産年や生産量などによっても大きく左右されます。AOC制度のほかに独自の格付けを導入している地域(たとえばボルドーのメドックやサンテミリオン地区のワイン)もあります。】

●アナルSEX時に起こり得るもう一つの危険
それは、アナルを傷付ける、怪我をする事です。
様々な事でアナルを傷付ける事が有ります。
例えば、指を挿入した際に爪やささくれでアナルを傷付ける、サイズの大きいものを挿入され切れる等傷や痔になる原因は様々あります。
一度肛門を傷つければ、最悪の場合しばらくアナルを使用出来なくなりコンパニオン達には死活問題になります。
お客様においても痔で困る事になります。
ヨーロッパでは、古くから痔の薬として用いられてる植物があると言われています。
この植物を使用する事で、肛門を傷つけても、痔になるのを防ぎ、傷付いた瞬間から治癒を始めるので大事には至りません。
事実N/Nローションを使用し始めてから痔になったコンパニオンは現在に至るまで一人として居ません。
早期発見早期治療はあらゆる場合に重要であるという事ですね。
NNローションは、N / Nと研究者が協力して、抗菌/抗ウイルスだけでなく、アナルに最適な痔の予防と治癒を目的とした成分を配合したオリジナルのローションです。
N / Nで使用されるローションは、全て安心で安全なNNローションだけです。
今まで以上に安心安全なニューハーフヘルスとしてお客様に楽しんで頂ければ幸いです。